最速ダイエット【誰でも100%痩せる方法】ランニングが逆効果な理由とは?!

痩せる 方法 最速 ダイエット

こんにちは!big-maccho.comです。

 

ダイエットは誰でも必ず成功します。

誰でも必ず腹筋を割る事も出来るんです。

 

成功するための黄金ルールがいくつかあるんですが、
そのルールさえ知っていればアナタのダイエットは必ず成功します。

 

実際に僕も完全な肥満から・・・

最速1ヶ月でマイナス11kgを達成!

3ヶ月後には腹筋もしっかり6つに割れました。

痩せる-方法-最速-ダイエット
 

正しいダイエットのやり方さえ分かれば誰でも理想のカラダになれます。

 

今回は・・・

 

ダイエットを最速で成功させる有酸素運動の誤解

についてお話しします。

 



 

ダイエットの非常識!ランニングが逆効果な理由

痩せる 方法 最速 ダイエット 画像引用元:http://fashion-basics.com/

 

ダイエットのためにランニングを始めるのは逆効果。

 

意外かもしれないですが、

本当に走らない方が効果的にダイエットできます。

 

まだまだ有酸素運動だけでダイエットしてしまう方も多いようですが、
実は走らなくても体重は落とせます。

 

むしろランニングしない方がカッコいいカラダになれます。

実際に僕も全く走らずに腹筋バキバキ仕上げました。

 

そもそも、何でランニングしたらダメなのか??

それは筋量が大幅に減るリスクがあるからです。

 

実はランニングやエアロビクスのような・・・

激しい有酸素運動は筋肉を落とす作用があります。

 

意外と知らない方も多いようなので、
ぜひ知っておいてほしいダイエットの基礎知識です。

 

有酸素運動がダイエットに効果的だと昔から言われてきましたが、
実は体重が落ちるのは事実なのですが筋肉もガンガン落ちてしまいます。

 

つまりエネルギーは消費するので体重は落ちるんですが、
かなりの割合で筋肉も一緒に消えてしまうのです。

 

そうすると見た目が変わらずに小さくなってしまい、
体重の割に全然カッコいい身体にならないんです。

 

しかも筋肉が落ちる事で基礎代謝が下がり、
運動や食事制限を元に戻すとあっという間にリバウンドします。

 

元に戻るだけならまだしも、
代謝が落ちるので逆に太りやすい身体になる。

 

ダイエットしてたハズが、

むしろ太る方向に努力してた・・・

 

なんて最悪でしょ??

 

ダイエットで逆効果だと言った一番の理由がコレなんです。

どうしてこんな事になるかと言うと、2つの理由があります。

 

 

有酸素運動がダイエットに逆効果な理由①糖新生

1つ目の理由は糖新生です。

 

何じゃそりゃと言う方も多いでしょうが、

ダイエット成功の大きなポイントです。

 

糖新生はダイエット中に重要なキーワードなので是非覚えておいてください。

 

有酸素運動では脂肪と糖質の両方をエネルギーとして使います。

 

この両方というのがミソなんですが、
有酸素運動はそもそも脂肪だけ減っていく運動ではないという事なんです。

 

基本的にエネルギー供給は脂質:糖質=50:50で行われます。

 

なので有酸素運動のエネルギーにも基本的に必ず糖質が必要になります。

その糖質が不足してしまうと筋肉を糖質に変換する現象が起こります。

 

長時間のランニングやウォーキングでは、

糖質が足りずエネルギーが枯渇します。

 

その枯渇した糖質を補完するために筋肉が分解されて糖質に変身し、
有酸素運動のエネルギー源として使われてしまうのです。

 

この筋肉が糖質に変わってしまう事を糖新生と言うんです。

 

筋肉が減るような運動を避ける事がダイエット成功には必要。

 

これが有酸素運動がダイエットに逆効果な理由のその1です。

 

 

有酸素運動がダイエットに逆効果な理由②防衛本能

痩せる 方法 最速 ダイエット
画像引用元:http://diet-kakumei-jiten.com/

 

2つ目の有酸素運動がダイエットに効果的でない理由は防衛本能。

 

これまた何じゃそりゃって感じですが、

こちらも重要なキーワードです。

 

人間の身体は良く出来てきて環境にあわせて体型を変化させるようになっています。

 

マラソンランナーの身体を見てもらうとお分かりの通り、
無駄な脂肪もないですが筋肉もありませんよね??

 

とにかく長距離を走るためには体重を減らした方が効率がイイからです。

 

さらに体重を減らすときには脂肪と筋肉の両方が減っていくんですが、
筋肉を多く減らした方がカラダ的には効率的。

 

というのも筋肉は何もしなくても維持するだけでエネルギーを消費します。

 

つまり筋肉がない方がエネルギーを無駄に消費しないので、
長くエネルギーを補給せずに活動が出来る省エネって事になるんですね。

 

なので有酸素運動を長くすればするほど、

身体が超省エネモードに切り替わります。

 

結果的にランニングをすればするほどランナー的な省エネ体質になり、
筋量が減ってしまうと言うわけです。

 

実際現役引退したマラソンランナーは太りやすいと多くのランナーが困っていますよ。

 

ダイエットを最速で効果を出すために必要な事

 

有酸素運動しないなら何をすればいいのか??

 

それは筋トレ。ウエイトトレーニングです!

 

筋トレがダイエットで効果を出す最高の運動です。

 

さらに筋トレを行えば有酸素運動をダイエットに活用させる事も可能に!

この当たりはまた別の記事でお話しましょう。

カッコいい身体をつくる最速筋トレ【初心者が鍛えるべき部位はたった3つ】

2017.02.20


 

追伸

Naddy
もっと深く知りたい人はメルマガにも登録してみて下さい。ブログでは書いていない一歩踏み込んだ内容を配信してます。


 

さらに、メルマガ登録者だけのスペシャル特典もあります!

プロが知られたくない裏話はメルマガでどうぞ。

 


>>今すぐメルマガを読む<<

 

■Naddyからお知らせ

 

LINE友達申請はじめました(^^)/

lineでも筋トレや食事について相談を受けていますので、お気軽に
コチラも申請してくださいね^^

 

 ⇒ LINE友達申請はコチラ

友だち追加

 

記事が参考になれば下記リンクからクリックしていただけると有難いです。


人気ブログランキングへ↑


サイト運営者:NADDY

サイト運営者:NADDY

某フィットネスクラブでチーフトレーナーとして勤務していました。現在はIT系企業にてプログラミングやWEBマーケティングの仕事をしています。現在も競技としてフィジークコンテストに出場しています。

SNSフォロー

Lineで何でも相談OKです!

友だち追加

クリックで登録できない方は↓↓
LINEを起動 → 友だち追加 → ID/電話番号 → @big-maccho

登録者だけの限定特典をゲット!

メルマガ登録

メルマガ登録は画像をクリック!

Twitter更新中!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です