【自宅で筋トレが効果ない理由を解説!】自重トレーニングのメリット&デメリット

自宅 筋トレ 効果ない 自重トレーニング

自宅で筋トレしても効果ないってホントだと思いますか??

 

答えは・・・
ある人にとってはイエスであり、ある人にはノーでもあります。

 

もしかしたらアナタには自宅トレは効果ないかも・・・
自宅でのトレーニングは効果を出すための理論が分かっているかがカギ!

 

今回はホームトレーニー必見の・・・

 

自宅で筋トレって効果ない?!
自重トレーニングのメリット&デメリット
をお話します。

スポンサーリンク




自宅筋トレで効果が出る人/出ない人

自宅 筋トレ 効果ない 自重トレーニング
自宅での筋トレの代表は自重で行う腕立てや腹筋ですね。

実は自宅でやる腕立てや腹筋を頑張っても筋トレ効果が出ない人がいます。

 

自宅トレは無意味で効果が出なくて諦めた。。。

そんな経験のあるアナタに効果が出ない理由をお教えします。

 

実は効果を感じられない人は共通してある理由があります。

 

ココさえ知っていれば家トレでも効果が出ます!

一体どんな人が自宅トレで効果が出ないのか早速チェックしてください。

スポンサーリンク


自重トレで効果が出ない理由/オーバーロードの原理

自宅 筋トレ 効果ない 自重トレーニング
筋トレには効果を出す原理原則があります。

 

その原理の中で最も重要なものが『オーバーロードの原理』

別名『過負荷の原理』とも言います。

 
オーバーロードの原則とは・・・

身体を変えるには今の身体レベルより高い強度の運動をしないと変化しません。

例えば普段5㎏のカバンを持っているなら、
5㎏以下の重りを持っても筋肉はつきません。

※極端な例ですので、実際は5㎏以下でも方法次第で強度が上がります。

要は今の生活で行っている運動以上の
強度で運動する事でしか身体は変化しないのです。

 

身体を変えるには・・・

今の身体レベルより高い強度の運動をしないと変化しません!

 

カラダが『今のままじゃやヤバい・・・筋肉をつけないと耐えられない!』

そう思うように体に刺激を入れてあげる事をオーバーロードと言います。

 

自宅トレーニングで陥りやすい問題が強度不足。

強度がオーバーロードしてないと効果がないって事です。

 

特に自重トレーニングの場合は
マシンやダンベルと違い、強度設定が難しい。

 

毎回同じトレーニングになりやすく、
過負荷出来ない事が多いんですね。

 

もし自宅トレを頑張っていても効果が無かったと言う方は、
オーバーロードしていない可能が高いです。

 

そんな方は以下のチェック項目を確認しましょう!

 
  • その筋トレでオーバーロードしているか?
  • 今の身体レベルよりキツイ事が出来ているか
  • 決められた回数で終わっていないか?
  • 毎回同じ内容になっていないか?
  • 何か月も同じ種目、同じ順番になっていないか?
  • 休憩時間が長すぎないか?
  • 本気出せばもう一回出来たんじゃないか?
 

結局はやり切れていないから効果が出ないんですね。

 

でも過負荷の原理ってよく考えてみると、
運動不足な人の方がカラダが変わりやすいって事でもあるんです。

 

だってバリバリ運動している人がオーバーロードしようと思ったら、
それ以上に強度が高いトレーニングしないと変化しないって事ですから。

 

普段ほとんど運動も筋トレもしないって人ほど、
軽い筋トレでもオーバーロードするから効果も早く出る!

 

むしろ運動不足の方こそ自宅トレーニングは効果バツグンなんですよ。

 

もし自宅トレーニング頑張っているのに効果が無いって方は、
筋トレの強度が適切かを自分の身体に聞いてみましょう。

 

ダンベルとベンチがあれば自宅でジム並みに筋トレできる

実際に僕も未だに自宅で筋トレしてます。

最近は家トレ用にパワーブロックを導入してガンガン筋トレしてます。


パワーブロックがあれば家でもジム並みにダンベルトレーニングできるので超おススメです。

 

パワーブロックはピンで重さを自由に買えられるダンベルです。2kg~40㎏くらいまで可変できる超スグレモノ。

正規品以外だと故障しやすいと良く聞きますので、値は張りますが品質保証されている公式品を購入する事とおススメします。

家ですから絶対に落したくないので、使用中の故障は最悪です。僕は数年前に買ったので旧型ですが正規品を購入しました。

 



 

自宅トレおススメは可変式ダンベル!性能もコスパも良い



パワーブロックはジムでも置いてたりする製品なので、家庭用にしては値段が高めです。。。

そこで、ホームトレーニング用におススメなダンベルがアジャスタブルダンベル。

ダイアルを回すと即重量を変更できるので、パワーブロックよりも簡単に重量変更できます。かなりスムーズに重量変えられますね!




 

しかも価格もパワーブロック(約6万)と比較すると、半額以下で購入できてかなりお得です!



重量変更もスムーズで、価格も安い。

自宅にダンベルを検討しているなら、まずはアジャスタブルダンベルで間違いないと思います!

片方40㎏の高重量タイプも販売されたので、中級者以上も満足できる仕様になってますよ。

かなり人気商品で40㎏セットは欠品中になる事も多いです。詳しい在庫状況は公式サイトからチェックしてみて下さい。


 

あとは、ベンチがあればジム行かなくても十分筋トレできますよ。

ちなみに僕が使っているベンチはコチラ↓

 

僕はパワーブロックを購入したのでお金をかけすぎて、ベンチはケチってしまいました泣

ただ耐荷重260㎏までOKなので割と頑丈です。使用感も安定していて今のところ全然問題ないです!

 

まとめ

運動してない人ほど伸びしろがあるので、カラダも変わりやすい。

自宅トレーニングだけでも十分身体を変える事は可能です。

もし家トレでオーバーロードしなくなったら、ダンベルやベンチを購入しても良いでしょうね。

まずは自宅で出来るトレーニングから始めてみましょう。

家トレで【ジム以上の効果を出す方法!】ダンベル×ベンチで最速ダイエット

2017.02.24


スポンサーリンク


追伸

Twitterでは今すぐ使えるダイエット食事法や筋トレをリアルタイムで配信してます!こちらもフォローお願いします!

twitterフォローはコチラ

 

Naddy
もっと深く知りたい人はメルマガにも登録してみて下さい。ブログでは書いていない一歩踏み込んだ内容を配信してます。


 

さらに、メルマガ登録者だけのスペシャルオファーを用意しました!

プロが知られたくない裏話はメルマガでどうぞ。

 


>>今すぐメルマガを読む<<

 

■Naddyからお知らせ

 

LINE友達申請はじめました(^^)/

lineでも筋トレや食事について相談を受けていますので、お気軽に
コチラも申請してくださいね^^

 

 ⇒ LINE友達申請はコチラ

友だち追加

 

記事が参考になれば下記リンクからクリックしていただけると有難いです。


人気ブログランキングへ↑


サイト運営者:NADDY

サイト運営者:NADDY

某フィットネスクラブでチーフトレーナーとして勤務していました。現在はIT系企業にてプログラミングやWEBマーケティングの仕事をしています。現在も競技としてフィジークコンテストに出場しています。

SNSフォロー

Lineで何でも相談OKです!

友だち追加

クリックで登録できない方は↓↓
LINEを起動 → 友だち追加 → ID/電話番号 → @big-maccho

登録者だけの限定特典をゲット!

メルマガ登録

メルマガ登録は画像をクリック!

Twitter更新中!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です